秋の日のヴィオロンのためいきのなんとか

ヴァイオリ二スト井阪美恵のブログ

大阪フィル

先週のフェスティバルホールでの2公演を終えて、昨夜はサントリーホールにて大阪フィル東京定期でした♪

ゲネプロと本番の間にアークヒルズを散策していたら、3人も知り合いに会いました😂

大フィルさんには、3年前の東京定期の時に呼んで頂いて以来、本当に沢山の公演に乗せていただきました。

デュトワさん、今は亡きエリシュカさん、インバルさんなど沢山の素晴らしすぎる指揮者のもとで弾けたこと、尾高先生のベートヴェンチクルスとブラームスチクルスも皆勤賞で乗せていただけたこと... 本当に感謝しています。

もうすぐ帰国して4年になりますが、あまり音楽的な部分で縁の無かった関西で、こんなに充実した時間を過ごせるとは思っていませんでした。

そして楽団員の方々、エキストラでよく一緒になる方々と仲良くなれたことも本当に嬉しかったです。みなさん本当に優しい、温かい方々ばかりでした。

https://www.instagram.com/p/B7lh6qPpzR1/

今日ブルックナーを弾きながら、2楽章の優しくて温かい音色や、4楽章のド直球な嘘のない音に包まれて、やっぱり人柄が音に表れるんだなぁとしみじみと思いました。

これから拠点が東京に移り(戻り?)ますが、帰省する際には大好きな大フィル聴きに行きます!