秋の日のヴィオロンのためいきのなんとか

ヴァイオリ二スト井阪美恵のブログ

お寺にて

久しぶりに、パリで一緒に勉強したお姉さんたち(フルートの山本純子さんとピアノの西岡仁美さん)とトリオのお仕事に行ってきました。

私がこの編成用に編曲したフィガロの結婚序曲、ヴェニスの謝肉祭、ニューシネマパラダイスのメドレーなども演奏しました。最近忙しくて、新しい曲の編曲がなかなか出来ていません。書きたいものはいっぱいあるんだけどな...

https://www.instagram.com/p/BWsITxZgw5g/

そして、トリオの名前も付けました。

Trio Rue de Madrid.

マドリッド通り」という意味で私たちが出会ったパリ8区の通りの名前です。

パリには面白い名前のついた通りがたくさんあります。町の名前や有名人の名前が多いですが、Rue du Chat-qui-Pêche(魚釣りをする猫通り)とかいう可愛い名前の通りもあります。

久しぶりにヨーロッパに行きたいです。